posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< ぱにぽにだっしゅ! 第15話 「堅忍不抜」 感想  ◆  今週のヤングジャンプ&少年マガジン 46号 感想 >>
17:45
posted by Killer Queen
アニメ(ARIA The ANIMATION)
comment : 0
trackbacks : 1

ARIA The ANIMATION  第一話 「その素敵な奇跡を・・・」 感想

やっとうちの地域でも放送されましたよ、このアニメ。関東などの地域と比べると、ほぼ一週遅れだとおもいますが。
まず、第一印象は、いろんな他ブログの方もいわれていた通り、かなりまったりしたアニメだということ。結構な癒し系です。こういうアニメもいいかも。

・・・ということで感想です。

OPからしてかなり落ち着いていますね。なんか聞いたことある歌声だなと思っていたら、牧野由依さんですか。


ストーリーとしては、ネオ・ヴィネツィアと言う都市を舞台に、水無灯里という女の子が一人前のウンディーネを目指すと言うものみたいです。ウンディーネとは、ゴンドラという船を漕ぐひとのようです。


そして、今週は灯里のもとにアイという女の子がお客としてくるっていうお話。アイの「お友達だからゴンドラに乗せて」という強引な誘いを断りきれずに、灯里はゴンドラを漕ぎます。道中、藍華というウンディーネの娘も合流し、なぜかじゃがバターを食べます。町の名前からしてヨーロッパっぽいのにじゃがバターってなんか違和感が・・・。


そうこうしているうちに、変な生物の癖にアリアの社長と言うよく分からない奴が、運河?に流されるというイベント発生。そして、それを助けるために灯里は得意の逆漕ぎを披露しますが、社長を助けたのはアリシアという先輩のウンディーネでした。このときの画は結構綺麗な感じでしたね。


そして、最後はアイが、アリシアではなく灯里のゴンドラにまた乗りたいと言う場面があり・・・そんな感じで終了。

個人的には悪くないアニメかなと思いました。癒される感じなので、毎回感想を書くかは分かりませんが(多分書くけど)、今後も視聴しようかなと言う感じ。でも、こんな展開ばかりでも飽きると思うので、少しはまったりしていない展開が今後あってもいいような気はします。
あと、藍華のCVが斎藤千和さんというところは結構ポイント高いかも。


posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  トラックバック機能は終了しました。

ARIA The ANIMATION(アリア・ジ・アニメーション)第1話  →ARIAカンパニー TVアニメーション「ARIA the ANIMATION」スターターブック ARIA The ANIMATION(アリア・ジ・アニメーション)第1話「その素敵な奇跡を・・・」を見た。 なんともいえない良い感じ癒しのアニメでした。絵がとてもきれいで私好みです(*^_^*) この
見てみる? : 2005/10/14 01:08
OTHERS