posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 今週のヤングジャンプ51号&週刊少年マガジン50号 感想  ◆  今週の週刊少年ジャンプ51号 感想 >>
00:00
posted by Killer Queen
アニメ(BLACK LAGOON)
comment : 0
trackbacks : 19

BLACK LAGOON #19 「Fujiyama Gangsta Paradise」

 待ちに待った日本編スタートです。
 冒頭にベニーが出てきましたが、ベニーはジェーンとあれから付き合ってるんですか。趣味が悪いな。
 とまぁ、それは置いといて、ホテルモスクワと鷲峰組が組んで云々という話。バラライカがロシア語や英語を喋ってるのにシビレました。普通なら全部日本語なんだろうけど、ここまで拘って作ってあるのは珍しい気が。それだけ、スタッフの拘りが感じられますね。

 桑島さんの雪緒もかなり良かったです。僕の中のイメージと特にズレは無かったですし。ここから先の修羅の道を考えたら哀しくなってきますが、今はまだ楽しみたいと思います。
 レヴィの一人芝居もアニメで見れて満足かな。銃で撃たれて崩れ落ちるところの再現のデキは、アニメならではで良かったんじゃないかと。漫画じゃそこまで伝わって来ない部分が、どうしてもありますからね。
 雪緒、レヴィ、ロック、銀さんの四人にこれからも注目です。




posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  http://killer-queen.jugem.jp/trackback/403

ブラック・ラグーン BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話 #19 Fujiyama Gangsta Paradise  レヴィが可愛いです。 ロックがロアナプラへ来て1年。ついに帰国。 今回はロックと雪緒との接触編。 ロックは戸籍上死んでいることになっているからもちろん偽造パスポートか。 ロックには特に大したことはありませんでした。 バラライカ、ホテルモスクワの仕
なななな駄文 : 2006/11/17 00:40
『BLACK LAGOON』 第19話 観ました  しまった、ネット遊びが過ぎて初めの15分を見逃した… 日本編の始まりは…バラライカの姉御の組織の日本支部の尻拭いにサポート部隊の通訳としてロックが担ぎ出されたらしい。で、レヴィーはロックのボディーガードってとこかな?(間違っていたらどなたかフォローよろ
「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 : 2006/11/17 02:36
BLACK LAGOON -The Second Barrage- 第19話「Fujiyama Gangsta Paradaise」   ついに日本編です。 バラライカやっぱりカッコヨスヽ(゚∀゚ )ノ
Hiroy's Blog : 2006/11/17 02:54
【アニメ】 BLACK LAGOON 第19話 The Second Barrage 07 「Fujiyama Gangsta Paradise」 【感想】  【あらすじ】 OP⇒ロアナプラから日本へ⇒歌舞伎町⇒ロックとレヴィ⇒バラライカと極道⇒交渉⇒ロック通訳⇒爆破デモ⇒縁日に行こう⇒射的するレヴィ⇒ロックの家族について⇒店主といざこざ⇒銀さん登場⇒CM 銀次&レヴ
TimeReversal : 2006/11/17 03:01
BLACK LAGOON The Second Barrage【第19話】  遂に舞台は日本へ、ホテルモスクワが日本進出するのにあたり、ロックを通訳として起用、バラライカに相当見込まれていますね、良い事か悪い事か判りませんが気に入られなったら死の待つ世界なんで良い事なのでしょう。
美しい夢想家-BeautifulDreamer- : 2006/11/17 08:11
BLACK LAGOON The Second Barrage 19話「Fujiyama Gangsta Paradaise」感想  窓を開け、天を仰げば、美しい朝焼けの空、下を見下ろせば、ソーヤーさんがチェーンソーで解体中☆ そんなサワヤカな目覚めの景色にもスッカリ慣れきったロックは、修羅場を潜り抜け駆け抜けて、今はもう遠くになった故郷。最後の分岐点への『帰郷』 ベニーに国際
月の砂漠のあしあと : 2006/11/17 16:58
BLACK LAGOON 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradise」  第19話 Fujiyama Gangsta Paradise
二次元空間 : 2006/11/17 21:48
ブラック・ラグーン 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradaise」  -BLACK LAGOON- The Second Barrage #19「Fujiyama Gangsta Paradaise」 サムライの国は今は昔――仁義も忘れた日本の任侠。だが、頑なにそれを守る漢が一人いた…熱帯の不法の町から、舞台は、冬の日本に―
SERA@らくblog : 2006/11/18 02:12
(アニメ感想) ブラック・ラグーン -BLACK LAGOON- The Second Barrage 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradise」  BLACK LAGOON 004 ホテルモスクワと日本のヤクザとの交渉役として、日本を訪れたロック。久しぶりの故郷の地を踏みしめるロックの側には、彼を心配し同行したレヴィの姿があったのです・・・。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 : 2006/11/18 09:22
BLACK LAGOON #19 Fujiyama Gangsta Paradise   日本名物・極道・893・かつては必要悪・現在は存在意義が問われる・香具師・仁義・任侠・忘れ去れたその二つ・ドス・チャカ・etc…非日常ではあるが確かに日本の一つでもある彼らの中に、抜き身の刃物をブチ込んだらどうなるか。非常に興味深い実験の始まりだ。
サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 : 2006/11/18 18:09
BLACK LAGOON 第19話「Fujiyama Gangsta Paradise」   日本にやってきたロックとレヴィ。  ホテルモスクワが東京に拠点を築くべく、暴力団「鷲峰組」との共闘するための通訳としてバラライカがロックを指名したのだった。
移り気な実況民の日々 : 2006/11/19 01:18
ブラックラグーン -The Second Barrage- 第19話「Fujiyama Gangsta Paradaise」   レヴィがスカート穿いてますよ!! 今までずっとタンクトップにカットオフジーンズ姿だっただけに、服を着込んだレヴィが新鮮で可愛いったらありゃしない! 今回の舞台は日本。 ヤクザ絡みの話のようですね。
おもちやさん : 2006/11/19 08:36
BLACK LAGOON 19話 「Fujiyama Gangsta Paradise」  Red fraction さて最も期待している日本編のスタート!どうやら残り話数全部使ってこのエピソードをやるっぽいんで、尺の問題でどうこうなるってのは無さそうです。今回はとりあえず日本編1話目ってことで話の序説、それでも銀次・雪緒などストーリーに大きく関わって
猫耳と少女とメイド服。 : 2006/11/19 09:43
BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話  第19話「Fujiyama Gangsta Paradise」 ロックがラグーン商会の一員となって早一年。 年が明けて、正月早々ソーヤーは街中でお掃除中〜♪ 働き者ですね〜(笑。 さて、今回のお仕事は日本に交渉に出向いたバラライカの通訳係。 そしてロックにお供するの
孤狼Nachtwanderung : 2006/11/19 14:42
BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話  BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話 Fujiyama Gangsta Paradise  めっちゃ作画に力入ってませんか?すごかったです。今回から日本編が始まりました。雪緒かわゆす。
アニヲタキング : 2006/11/19 23:10
ブラックラグーン The Second Barrage 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradise」  英語わかんねぇ〜♪ しかし、レヴィも日本にいると案外一般人と変わらないのね。外見だけだけどw
ブログ 壁 : 2006/11/20 00:14
BLACK LAGOON The Second Barrage  「Fujiyama Gangsta Paradise」  噂に名高い「日本編」です! 今回は序章と云う事で静かな立ち上がりでした、 さすがに日本と云う事で今の所「バラライカ」以外は 静かな行動でした。  「レヴィ」
まるとんとんの部屋 : 2006/11/20 16:21
ブラック・ラグーン The Second Barrage 第19話  「Fujiyama Gangsta Paradise」 我々は立ち塞がる全てを殲滅する
本を読みながら日記をつけるBlog : 2006/11/20 19:56
BLACK LAGOON #19「Fujiyama Gangsta Paradise」  二日酔いの俺がこの一年間目を覚ましてきた場所といえば此処 時には魚雷艇のキャビンだったり、海賊商会の事務所だったりもするが 俺のねぐらと言えば此処 ロアナプラのダウンタウンを見下ろす安ホテルの一室だ… 俺は一年ぶ
CHEZ MOKANA : 2006/11/23 20:40
OTHERS