posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 今週のヤングジャンプ37・38号&週刊少年マガジン36・37号 感想  ◆  BLOOD+ 第44話 「光の中に」 感想 >>
23:55
posted by Killer Queen
アニメ(機神咆吼デモンベイン)
comment : 0
trackbacks : 10

機神咆吼デモンベイン 第11話 「THE RETURN OF THE SORCERER」

 残すところ後1話になりました。来週のラストに向けて盛り上がっている・・・のだろうか(苦笑)。

 アウグストゥスの許へと向かう九郎とアル。向かう船の中で、瑠璃とキスして、いつでもレムリア・インパクト撃てるようになりました。最初からそうしてれば良かったと思うんですが。

 夢幻心母に向かう九郎たちの目の前に、ティトゥスが現れて戦闘へ。てか、ティトゥスって死んだんじゃなかったのね。生きているとは思わなんだ。腕4本にして戦うもレムリア・インパクトによってあっさり敗北。ホントあっけなかったです。

 アウグストゥスはクトゥルーの力を手に入れたとかなんとかで、変な格好して調子に乗ってますが、いきなり現れたエンネアによって死にました。結局は噛ませ犬ってことですか。若本さんご苦労様でした。
 エンネアは生きているとは思ってましたが、アンチクロスだったとは思いませんでした。名前は暴君ネロ。かなり強いみたいですね。九郎も戸惑ってますが、無理も無いでしょうね。

 先週も出て来た、シャイニング・トラペゾヘドロンによってネロは殺したってことで、ネロをエンネアとして迎え入れようとしますが、エンネアの体からマスターテリオンが現れてエンネア死んじゃいました・・・。マスターテリオンはまた出てくるとは思っていたけど、こういう登場の仕方するとは。

 マスターテリオンは、邪神・ヨグソトースの血を引いた子供ってことで、本当のC計画が何なのか明らかになるらしい。結局は世界を手に入れる系の話なんでしょうけど。

 次回で最終回なんですが、展開が速すぎるせいか、イマイチ盛り上がりに欠ける気が。やっぱり1クールっていうのに無理があったと思います。2クールでやればもっとキャラを掘り下げて描けたんじゃないかと。展開が速すぎてイマイチついていけないところが多数ありましたしね。
 次週は、一体どんな結末を迎えるのか、楽しみなような、楽しみじゃないような。視聴者が( ゚д゚)ポカーンとなるようなラストは見たくないですね。


posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  http://killer-queen.jugem.jp/trackback/346

機神咆吼デモンベイン 第11話  第11話「THE RETURN OF THE SORCERER」 アウグストゥス、何だかアヤシイ出で立ちで登場です! 「この輝ける肉体美を堪能して貰うために脱いでみました。ん?上半身だけでは不満ですか?」 ちょっ!!!脱ぐ気満々ですか!? それ以上脱いだら放送できませんか
孤狼Nachtwanderung : 2006/08/12 01:00
EP11 THE RETURN OF THE SORCERER  {{{ 「最終決戦の場所は此処じゃあない。 もっと適した場所があるだろう?」 ―――世界が、極彩色の光に包まれた。 「白き王よ。黒き王よ。白き使徒よ。黒き使徒よ。今、宇宙の歴史は分基点に達した。 そう、決戦の地は総ての時間と宿命が集う場所で―――
日々閑話 : 2006/08/12 01:40
機神咆吼デモンベイン 11話 「THE RETURN OF THE SORCERER」  次回で遂に最終回のためか、今回はいろいろな出来事が起こりすぎてちょっと混乱気味です(笑) いやー、今回もご多分に漏れず駆け足展開でしたw前回でウェスパシアヌスとの仲間割れに勝ったアウグストゥス、今回は自分を「神」と奉ってますが突然復活したエンネア、も
猫耳と少女とメイド服。 : 2006/08/12 02:54
機神咆吼デモンベイン 第11話    地球皇帝アウグストゥス!!  出ました! PS2版で追加された変態ルック! このキャラだけでご飯三杯はいけます。中の人の演技も素晴らしい。  しかしあの受け狙いとしか思えないコスチュームを誰が用意したのやら
士月のホームページ : 2006/08/12 08:59
アニメ「機神咆哮デモンベイン」第11話 感想。  第11話「THE RETURN OF THE SORCERER」 ――俺は、ここにある邪悪だけを断つ。 最終回直前、テンションも最高潮!のはず…のデモンベイン11話。 …これ、やっぱりどう考えても、尺短すぎだよね、としみじみ思った今回。 とにもかくにも展開が速い。原作でもこん
夢の日々。 : 2006/08/12 16:36
機神咆吼デモンベイン 第11話「THE RETURN OF THE SORCERER」  機神咆吼デモンベイン 1巻 DX(デラックス)版変態大王と化したアウグストゥス(笑) あの格好は無いよな。 上半身裸にマントは恥ずかしすぎます。 心持ち若本さんの演技もギャグ入っている様な気がするしのぉ。 ティトゥスやられるの早っ(笑) これならウィ
シバッチの世間話 : 2006/08/12 21:42
機神咆吼デモンベイン 第11話「THE RETURN OF THE SORCERER」  機神咆吼デモンベイン 第11話「THE RETURN OF THE SORCERER」ネロの登場です。あの方も復活!!
恋華(れんか) : 2006/08/12 23:13
機神咆吼デモンベイン 第11話 「THE RETURN OF THE SORCERER」   やっほ〜 みんな元気だった〜?エンネアふっか〜つ!・・・最近復活多いなぁこのアニメ(;^ω^)さぁ今回をあわせて後2回、早速感想いってみましょう〜 中田さんも若本さんも退場か・゚・(つД`)・
ゆめみん的れびゅー : 2006/08/14 06:13
(アニメ感想) 機神咆吼 デモンベイン 第11話 「THE RETURN OF THE SORCERER」  機神咆吼デモンベイン 1巻 DX(デラックス)版 秒読み段階となったルルイエの浮上。それを阻止すべく向かった九朗、アルの搭乗するデモンベイン。クトゥルーの心臓部へとたどり着いた彼らを待っていたのは、クトゥルーの力を得たアウグストゥス。今ここに、人類の存亡
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 : 2006/08/15 00:40
[機神咆吼デモンベイン]第11話 THE RETURN OF THE SORCERER  「機神咆吼デモンベイン」第11話です。 コミケを優先していたため見ていなかった作品を そろそろ順次見ていくですよ〜 えっと・・九朗たちはどこへ向かっているのでしたっけ?^^; 前回のラストでは九朗やアル様復活してくれたわけですけど 何だかよくわかり
もえろぐ : 2006/08/16 01:08
OTHERS