posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 今週の週刊少年ジャンプ36・37合併号 感想  ◆  今週のヤングジャンプ37・38号&週刊少年マガジン36・37号 感想 >>
23:55
posted by Killer Queen
漫画(漫画)
comment : 0
trackbacks : 0

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 7巻

 表紙はリリー&マリル兄妹。収録されているのは、第51条から第59条までの9話。ロージーの強化合宿の話が殆どです。
 ロージーたちの強化合宿での戦いと、ムヒョの契約させるための戦いの同時進行で描かれています。

■第51条 それぞれの試練
 リリーマリル兄妹は魔法律博士ってことで、エビスやロージーとともに協力して霊を撃破。エビスと協力して戦うってところが、何かいい感じです。それにしても、ロージーの煉の量の多さは凄いな。いずれ大化けするんでしょうねぇ。そして、冥王ルアラリエ登場。

■第52条 契約の戦い
 ムヒョが、ルアラリエと契約するための、幽李とルアラリエの戦い。使者と使者の戦いってことで、結構壮絶な戦いになっております。そして、ペイジたちの計画した強化合宿ですが、わざと悪霊などを放って戦わせているらしいです。で、強そうな悪霊の登場ですよ、と。

■第53条 計画の終わり
 霧吹き山のブイヨセンが登場。悪霊の中に隠れていたらしい。ペイジさんの計画も、この性質の悪い悪霊によって丸つぶれ。可哀想なもんです。

■第54条 戦う気持ち
 ブイヨセンの体に直に魔縛りの術をすることに。つか、ブイヨセンは反則的な強さですね。しかも、見た目からして怖いし。
 幽李は、本当の姿を見せてルアラリエに対抗です。

■第55条 翼
 ルアラリエはダウンしたかと思ったら、ダウンしてませんでした。さすがは冥府の王。翼の生えた姿は結構強そうです。

■第56条 信頼
 エビスの煉をもらったロージーは、直式魔縛りの術を使ってブイヨセンに攻撃。ロージーの覚悟が見られてよかったんじゃないかと。つか、小さい時の五嶺は女みたいだ

■第57条 決着
 ルアラリエとの契約成立。ブイヨセンも倒して一件落着。それにしても、使い魔のキリコは役に立たないな(笑)。

■第58条 ありのまま
 ムヒョとロージーの再会。ロージーもこれで、少しはムヒョの役に立つんじゃないですかね。

■第59条 蠢動
 禁魔法律家7人による箱舟登場。そして、彼らの手によって、五嶺家総本山が焼き打ちに!で、五嶺の目の前に、禁魔法律家のトーマスが現れ、五嶺ピンチっていうところで終了。

posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  トラックバック機能は終了しました。

OTHERS