posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< BLOOD+ 第25話 「赤い盾」 感想  ◆  今週の週刊少年ジャンプ18号 感想 >>
18:12
posted by Killer Queen
アニメ(交響詩篇エウレカセブン)
comment : 0
trackbacks : 42

交響詩篇エウレカセブン 第49話 「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」&第50話(終) 「星に願いを」 感想

今日で最終回ということで、一時間SPの今回。


■49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」



●デブリが地球へ

物理法則が無視され、地球に降り注ぐデブリ。絶望病の患者や、ウィルの元にデブリが直撃してしまうところは見ていて痛々しいものがありました。ウィルの妻などみんなが笑って幸せそうな顔をしていただけに余計に。


●ユルゲンス

ゲッコー号の盾となって軍と戦うことにしたユルゲンス。ここで、ゲッコー号を送り出す時のユルゲンスはカッコよかったです。ベタと言えばベタでしたが、普通に様になっていたと思うので、良かったかと。


●ゲッコー号vs.銀河号

ゲッコー号の戦闘時の動きの良さが、中の人たち酔うんじゃないかと思うぐらいに凄いものがありました。最後の最後にこんな戦闘見れたのは満足です。ホランドも、LFOでの戦闘はカッコよかったです。デューイに向かって行くホランドは今までで一番良かったかもしれません。


●デューイvs.ホランド

銀河号にLFOで突っ込むことに成功し、デューイの元へ急ぐホランド。一方のデューイは、アゲハ隊などの乗組員に退艦命令をだして一人残ります。そして、ホランドとデューイの対決へ・・・。
ホランドは銃を奪われ、デューイがホランドを殺して勝利宣言でもするのかと思いましたが、まさかのゲッコー号のブリッチへの特攻。タルホのお陰でホランドが死なずにすみました。ここはホランド死ななくて安心しました。が、デューイの胸にはコンパクドライブが埋め込まれており、デューイは星と合一であると。そして、デューイは自分の米神に銃口を向け自殺。
デューイの胸にコンパクドライブがあるとは思っていなかったので、見たときはかなり驚きが。いきなりこんな展開になったので、一体何が何だか分からなかったです。前から、これを匂わす伏線があればよかったんですがね。それに死なずに更正して欲しかったという思いもありました・・・。最後まで、デューイが具体的にどうしたかったのかがよく分からなかったところもありましたし。


デューイの死によってアネモネとエウレカに異変が生じたところで最終話へ。

最終話へ続く話としては、結構満足できるものだったと思います。冒頭のデブリ直撃シーンや、エウレカやアネモネに異変が起きた時はショッキングなものがありましたが。特にアネモネは、ドミニクとうまくいったあとだっただけに、死ぬんじゃないかと思ってホントにハラハラしましたね。


以下、50話感想。

■50話「星に願いを」


●アゲハ隊

彼らはワルサワの難民キャンプでデューイに拾われたらしいです。てっきりデューイが人工的に創ったとかそんな感じなのかと思っていました。そして、そんな彼らを引き取ることを決めたユルゲンス。大人のけじめみたいなやつなんですかね、これは。デューイがいなくなった後のアゲハ隊の面々は、廃人みたいになりそうな気がしますが、そこはユルゲンスの腕の見せ所ってやつでしょうか。


●ニルヴァーシュ出撃

指令クラスターになることを拒否しているというエウレカ。その元へ、レントンたちは駆けつけることに。その前に現れる抗体コーラリアン。ゲッコー号が攻撃を受ける中、レントンは手紙(?)をもモーリスに託し、モーリスはエウレカのヘアピンをレントンに渡して、レントンはニルヴァーシュの元へ。
そして、ニルヴァーシュはレントンの声を聞き、白い姿に変わり、窪●君のように「I can flyー!!」で飛び出しまして、抗体コーラリアンをビームで消して進んで行きました。
ニルヴァーシュが色が変わったのはいいとして、レントン一人のコックピットになり、ビームで抗体コーラリアンを殲滅したのは、萎えました。いきなりレントンのノリが、ジャンプ系アニメみたいな、DBみたいな、ギャグみたいな展開になってしまったのが”?”でした。テンション高いのは良いんですが、何か間違った方向にテンション高いような気がして・・・。


●エウレカの元へ

ニルヴァーシュでエウレカの元へ駆けつけたレントン。エウレカもレントンを待っていました。ヘアピンをエウレカに付け、キスをしてやっと一つになれた二人。コンパクドライブには、ハートに囲まれたレントンとエウレカの文字が・・・。
紆余曲折あった二人でしたが、最後の最後に願い叶って一つになったのは良かったかなと。ただ残念だったのは、片仮名のレントン・エウレカという名前とハートマークが、コンパクドライブに現れたことですかね。小学生あたりを狙って作ったかのような雰囲気が漂った気がして、なんとも言えない気持ちに。ま、それを最初から想定して作っていたのなら、何も文句はありませんが。


●一年後

アクセルと共にハンバーグを食べる、モーリス・メーテル・リンクの三人。住民票には、三人の名前があり、子供たちはレントンとエウレカの子供になっていました。食事の後、公園でレントンたちの帰りを待ち望んでいるアクセルと三人の子供たち。
そして、月には上記で述べたようなハートマークにレントンとエウレカの文字が。最後に、レントンとエウレカの二人は、手を繋いでいました。
一年後ということで、子供たちがアクセルに引き取られていたことは、良かったと思います。ゲッコーステイトのメンバーのその後も、ちょこっと見せてくれるともっと良かったんですが、そこはご想像にお任せしますってことなんですかね。あと、コーラリアンと人間の共生は失敗したんですかね?そこのところがイマイチよく分かりませんでした。僕がアホだからかもしれませんが。



一年間見てきたこのエウレカセブンですが、そこそこいい作品だったんじゃないかと。最終回にところどころ萎えるような点があったのが残念でなりませんけど。一年間見てきて損をしたという気持ちが特別あるわけじゃないですし、いいエピソードもところどころあったので(チャールズとレイが出て来たときや、先週のドミニクとアネモネの話など。)、その点では満足かなと。
ただ終わったあとに、胸にもやもやが残ったというか、なんとも言い難い感情があるのは事実ですが。



posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  http://killer-queen.jugem.jp/trackback/239

交響詩篇エウレカセブン第49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」  子供にあんな決意までさせて、エウレカは姿かたちを変えてまでして。これが大人のやることかぁ!? 【ここから先はネタばれの可能性アリアリっす!!】
CHEZ MOKANA : 2006/04/02 18:35
交響詩篇エウレカセブン第50話「星に願いを」  終わりは始まりなんだ いや、ホントに… エウレカを見始めたのは実はGYAOとレンタルからなんですね。 で、実際に朝7時ので見始めたのが第2クールの終わりくらいから。 ビー
CHEZ MOKANA : 2006/04/02 18:35
交響詩篇エウレカセブン 第50話 「星に願いを」  2話別々に感想を書くつもりでしたが、一つに感想をまとめます。 正直言って私はこの最終回に失望です。 先週あたりの話など高く評価していました。 個人レビューのサイトは流石に5
angel notes. : 2006/04/02 18:36
最終話 星に願いを  これでほんとに最後です。エウレカセブンの最終話です。 タイトルからしてやられましたね。日本語かよ!って。 まさかこう来るとは思いませんでした。やってくれました。 タイトルが
七色スカイヴィレッジ(旧スカイフィッシュ) : 2006/04/02 18:43
交響詩篇エウレカセブン 最終話  主人公ズの、 あのラブラブっぷりは テレビとパソコンの前で へばりついて日曜日を過ごす人間に、 けんかを売っていると思うの(´∀` ) な、交響詩篇エウレカブン最終話、と一個前。 ・ユルゲンスのおじさまがかっこよすぎ。 軍隊も
ひびこれ。ー「ノエインと戦線スパイクヒルズ」に暴走中ー : 2006/04/02 18:44
エウレカセブン 最終回  「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」「星に願いを」最終回は2話連続放送の1時間スペシャルでした。ここんところ、朝起きられずにリアルタイムで見られなかったんだけど、今週はリアルタイムで見ました。ハッピーエンド…なのかな?一応、そうだろうと思うんだけど、地球
くろまるブログ : 2006/04/02 18:50
交響詩篇エウレカセブン「シャウト・トゥ・ザ・トップ&星に願いを」  交響詩篇エウレカセブン 10バンダイビジュアルこのアイテムの詳細を見る  いやあ、怒濤の展開でしたね。レントンすっかりいい男になっちゃって、最後にはエウレカと一緒にお星様になってしまいました。月にはレントンとエウレカの大きなハートマークが。ものすごく分
KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と : 2006/04/02 19:22
交響詩篇 エウレカセブン 最終話  これにてエウレカセブンはおしまい。 すべてにありがとうと伝えたい。
LUNE BLOG : 2006/04/02 19:36
交響詩篇エウレカセブン「星に願いを」雑記   【10秒で分かる、今日の『こうきょうしへんえうれかせぶん』】 デューイの罠でこうなった 語りかけよう相棒に 主人公機は変化する 愛する者は花だった キスは1つになるという事 ニルヴァーシュは悟りを開く 世界は2つに分かれたよ 願いましょう、あの星に
ここには全てがあり、おそらく何もない : 2006/04/02 19:44
エウレカセブン 49・50  昨日の夜から動悸がするほど 緊張して待っていた最終回ですよ! もう色々と感動して何を描けばいいやら・・・ アゲハ隊の金髪君が・・・ジルベールにみえました; ドミニクとアネモネのラストカット、 レイとチャールズみたいに寄り添ってて 良かった><! ハー
ブログ ド ガジュマル 隔離館 : 2006/04/02 19:46
交響詩篇エウレカセブン 第49話 第50話(終) 投稿者:アヅラ  ■第49話&最終話「シャウト・トゥ・ザ・トップ/星に願いを」電グルキタコレ…しかも虹っ!!!!でも、すみません……さすがにあのハートマークは……サクヤのときは平気だったのになぁ……。以下、49話について放置気味な上、苦い感想も混じりつつ。
〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜 : 2006/04/02 19:52
交響詩篇エウレカセブン (Episode.50 星に願いを  −最終話−)  もう49話の冒頭から泣き通し、切なくて締め付けられるような展開と想いの中で始まってしまいました。 49話のED後、スポンサークレジットのイラストは月光号から飛び立つために立ち上がったニルヴァーシュ。 もうそれすら判別することができないような状態でした。 揺
ハリネズミのちょびっとMemo : 2006/04/02 19:56
交響詩篇エウレカセブン 最終回  本日のエウレカは2本立てでしたが、2話をひっくるめて簡単に感想いきます。詳しく内容を知りたい方々は素晴らしいブログが世にはたくさんありますのでそちらをお探しください。相変わらずホラタル中心にしか語っていませんので。終わってしまいましたね。とりあえずスタ
*LIEBE* : 2006/04/02 20:32
エウレカセブン 49+50話感想   レントンの「こんな結末は嫌だよ!!」……一年間見続けてきた身としては、この言葉に尽きます。  そうだよ! その通りだよ!!\(`д´)/ 49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」・50話「星に願いを」  今回、あらすじは省きます。両方、書くと、とんで
キラキラと輝くモノ : 2006/04/02 20:41
交響詩篇エウレカセブン #49シャウト・トゥ・ザ・トップ!  最終放送の儀式として最初で最後のリアルタイム視聴。 Bパートの機敏な月光号の動き、あれはないでしょ。クルー全員、シートベルトしてないのにあんな弾除けの仕方したら中の人がシェイクシェイクですよ。 ユルゲンス艦長は地味ながら勇ましなぁ。モニターの壁紙が可
うつわの器 : 2006/04/02 21:00
交響詩篇エウレカセブン #50星に願いを(終)  レントンは月光号の息子で、3人の子ども達はアクセル・サーストンの孫ひ孫で、アゲハ隊はデューイの子どもで、デューイ亡き今後はユルゲンスの子ども・・・などなど、血縁関係の有無は関係なく人類みな兄弟であり、これは・・・指にまつわる話(お父さん指、お母さん指
うつわの器 : 2006/04/02 21:01
エウレカセブン最終回は“らぶ”  「子供にあんな決意をさせて・・・エウレカは姿形を変えてまでして・・・これが、大人のやることかぁー!リューーーイィーー!!」こんなホランドの台詞に心燃えた今日のエウレカセブン最終回スペシャル。しかしどう感想を語っていいのか・・・・(笑さらにめちゃくちゃ
DESTINYCOMPLEX : 2006/04/02 21:13
エウレカセブン ♯最終回1時間スペシャル♯   いよいよこの時がきてしまいましたね。・゚・(ノД`)・゚・。 このブログでは特にとりあげるつもりはなかったんですが 最終回ですからねorz ちょっとは、言葉で残しておきたいなっと
青空のむこう〜どらちゃんの恋旅〜 : 2006/04/02 21:33
交響詩篇エウレカセブン 50話 星に願いを  艦長!!ナイスガイ!・゚・(ノД`)・゚・。 アネモネーーー!!可愛すぎだーーー!!!! そして超展開!!!!(笑) なんか物凄い一気に展開が進んで危うく置いていかれそうだったよ(笑) かなり強引に終わらせたね(笑) それとニルバーシュが最後にスー
積極的に楽しむ心 : 2006/04/02 22:10
エウレカ   第49・50話  う〜ん48話が盛り上がりすぎちゃったかな?ってかんじアレで期待しすぎちゃったのかな49話の最後とかはまだなんかこれからおこるのかなぁ・・・と期待してたんですけど・・・・まずデューイこの人結局何がしたかったんですか!?なんとなく言いたいことはわかるけど
                †DIARY†   : 2006/04/02 22:12
交響詩篇エウレカセブン「星に願いを」  交響詩篇エウレカセブン「星に願いを」です。 んで、引き続いて最終話です。49話はこちら。 ガキンチョのお出かけの準備をしながら見るという非常事態に陥ったので(?)ひっくり返らずにすんだ最終回です。 でも、テレビに向かって「それは〜!」って叫んで、
藍麦のああなんだかなぁ : 2006/04/02 23:06
交響詩篇エウレカセブン 49話 「シャウト・トゥ・ザ・トップ」   エウレカもようやく最終回です。長かったな〜 ではまずは49話から。 デューイのとんでもない罠にまんまとはまったゲッコーステイト。 レントン達は指令クラスターになるという目的
星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜 : 2006/04/03 00:56
交響詩篇エウレカセブン 第49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ」&第50話「星に願いを」 感想  いよいよ最終回1時間スペシャル! 今は見た直後で作品が良いか悪いかの判断を冷静にすることは できませんが、好きか嫌いかで言えばはっきりと好きと言えます。 1年間私を楽しませて
ちいさな創造 : 2006/04/03 01:38
交響詩篇エウレカセブン第四十九話 シャウト・トゥ・ザ・トップ!   さてさて、エウレカセブンも今週で最終回を迎えました。二話連続ですが、まとめて書くとフォローが大変なので一話ずつやります。ちなみに今週はいつもより辛口。ただし、批評はしま
ToyandDiary : 2006/04/03 02:16
交響詩篇エウレカセブン第五十話 星に願いを   サクサク行きます。49話感想を見たうえでご覧ください。※注意。ご意見ご感想お待ちしておりますが、50話までの感想を見たうえでお願いいたします。 「私には、大切なモノが
ToyandDiary : 2006/04/03 02:17
エウレカセブン最終話 感想  どこのどのシーンで感動したとかじゃなくて 気づいたら涙が出てた ホランドの男らしさ、エウレカの切なさ レントンとエウレカのお互いを思う気持ち。 リンク、メーテル、モーリス、アネモネ、ドミニク……… なんだか全てにやられた。全てのキャラがよかった。
N2-D2 : 2006/04/03 02:27
「交響詩篇エウレカセブン」No.49  No.49「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」星が壊滅に近付く中、レントンたちは再びスカブコーラルと話をしようとする。だが、スカブコーラルに向かうニルヴァーシュの前に、デューイの乗ったギンガが現れ・・・。1分遅れで始まる・・・。スポンサー画面がアネモネの家?
日々“是”精進! : 2006/04/03 04:37
50話 星に願いを  第50話 星に願いを 色んなところで副題は「アクペリエンス・5」だといわれいていましたが、あっけなく覆されてしまいました(苦笑。最初で最後の邦題。べたっちゃー^べたです(汗 ちょっと話をずらします。同じボンズ作品に鋼の錬金術師がありますが、そち
胡蝶のユメ : 2006/04/03 09:40
終わった  交響詩篇エウレカセブン 49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」 50話「星に願いを」 ううううう。 何と言えばいいかわからないけど。 良い。 良いい。 良いいい。 うわわわ。 とりあえず電グルが来るとは。 今思えば可能性は無いわけじゃないのに全
Kimiteru's Blog : 2006/04/03 10:49
【最終回】交響詩篇エウレカセブン 50話  星に願いを    交響詩篇エウレカセブン 12 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video)エウレカセブン NEW VISION(仮称)〔PS2〕 交響詩篇エウレカセブン〔PSP〕2006/04/06発売!交響詩篇エウレカセブン ニルヴァーシュ spec2 プラモデル(予約)   一時期書くのを休んでい
おきにいりアニメブログ!! : 2006/04/03 11:54
交響詩篇エウレカセブン #49 「シャウト・トゥ・ザ・トップ」   一時間スペシャルって見るとき嬉しいけど書くとき恐いよね。 エウレカ†君のためな...
unknown : 2006/04/03 15:47
交響詩篇エウレカセブン #49・#50 感想   終わってしまいましたね。難解だったと思います でも特に理解しなくても、綺麗なヴィジュアルやカッコイイ戦闘、素晴らしい音楽などで ぉぉーこれはすごいんじゃないの?って思えた
ほえほえ〜♪なかんじ : 2006/04/03 16:24
交響詩篇エウレカセブン 第49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」&第50話「星に願いを」  降り注ぐデブリ、そして笑い出す絶望病患者達・・・。 テンサン山脈に突入する事を決めた月光号。 そしてまた、デューイの乗る旗艦ギンガ号もコーラリアンの地へ進行する事に。。。
のほほんホビー : 2006/04/03 20:05
交響詩篇エウレカセブン 49・50  副題49「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」 副題50「星に願いを」  最初に書いておきます。  ちょっとテンション低下気味です。  第48話が神脚本だっただけではなく、エウレカセブンは節目節目で最高の話を持ってきていただけに、 『このスタッフの人たち
月の静寂、星の歌 : 2006/04/04 07:19
交響詩篇エウレカセブン 第50話(終)  サブタイトル「星に願いを」   新たなレントンの決意と共に生まれ変わるニルヴァーシュ。  レントンはエウレカとこの星を救うことができるのか?  交響詩篇エウレカセブン(1) BLUE MONDAY  以下詳細  ***********
オヤジもハマる☆現代アニメ : 2006/04/04 07:58
『交響詩篇エウレカセブン 最終回1時間スペシャル』#49、50  素晴らしかった!!!この感動を何と言葉にしていいやら。上手く言い表せないのがもど
おくいのなんでもdiario : 2006/04/04 15:21
「交響詩篇エウレカセブン」第49話&第50話(終)  第49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」&第50話「星に願いを」&総括 これでいいのだ! …全部終わって思いついたのは、バカボンのパパのこのセリフでした(笑)。 はい、いかに
salty blog : 2006/04/06 15:59
交響詩篇 エウレカセブン 第49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」・第50話「星に願いを」感想  この物語はきっとレントンとエウレカの出会い、そして最初の旅立ちを描いた第1話〜第3話に戻ってくる、僕はそう思って、否、そう信じてこの1年間を、そしてこの最終話を待っていました。 これまで1年間、丁寧に丁寧に積み重ねて紡がれてきた物語は、やっぱりその物
蒼穹のぺうげおっと : 2006/04/07 17:38
エウレカセブン完結記念:特別記事?  「二つが一つになったなら」 青き空( 蒼穹 )に交響詩が聞こえる時、人が目指す未来が描かれる。 sannsyouリンクは
Fere libenter homines id quod volunt credunt : 2006/04/08 08:50
『bootleg! Vol.7〜交響詩篇エウレカセブン非公式ナイト』イベントレポート  bootleg! Vol.7〜交響詩篇エウレカセブン非公式ナイトイベントレポート  4月2日に前からお知らせしていた『bootleg! Vol.7〜交響詩篇エウレカセブン非公式ナイト』に行って来ました。  新作アニメの記事で忙しくて、「レポートなんか誰も見たくないでしょ」と思
アニメって本当に面白いですね。 : 2006/04/16 00:52
エウレカセブン  最終回、ヤケクソなのか?というほどの、もうなんでもありな展開に、ほとんどわけが分からなかったんですが、どうやらエウレカとレントンは世界を崩壊から救ってしまったらしい。ダサダサだった少年はとうとう最後まで逃げずに走りきりましたよw。女の子にダサイのキモ
0からのマンガ制作 : 2006/05/13 23:52
OTHERS