posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< BLOOD+ 第19話 「折れたココロ」 感想  ◆  今週の週刊少年ジャンプ12号 感想 >>
14:50
posted by Killer Queen
アニメ(交響詩篇エウレカセブン)
comment : 0
trackbacks : 34

交響詩篇エウレカセブン 第43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」

ストーリー的には大して進んでない気がしますが、アネモネとドミニクやレントンとエウレカのギクシャクした関係とか、デューイの過去のお話。今話を入れずにあと7話。これからラストへ向けてどんどん盛り上がってくれることを期待。


●アネモネ、見てて辛いなぁ

どうやらジ・エンドのライダーから降ろされるらしいアネモネ。パーティー会場でデューイと踊った時に付いたと思われる白髪を気持ち悪がりドミニクを呼びます。何だかんだ言ってもアネモネはドミニクのことを必要としているようです。ここまで来ても大してアネモネのことが描かれていないのは、やっぱり遅すぎる感じがしますね。次のライダーが決まったとかいう時にでもそういうイベントがあればいいんですが・・・。もしも、このままジ・エンド降ろされて、大して弄られることもなく終わったらホント不憫だなぁ。


●デューイ(最初から今まで)

アネモネとダンスする中で語られるデューイの過去。デューイは自分の父親を殺してしまったとのこと。そして、その儀式を資格の無い者が行ったために地殻変動が起きたとされて、一族は追われたんだとか。父(王)殺しによって血を大地に流すことによって大地の怒りを静めるみたいなことなんでしょうか、その儀式っていうのは。
今まで、ホランドたちの一族の話とか全然されていない気がするんですが、結構な高貴な家柄なんでしょうね。そこんところもちょっと説明というか話が欲しいような気も。それと、ホランドが父親に選ばれたとデューイは言っていましたが、何でホランドが選ばれたのかってのも気になります。このころからデューイのホランドに対するコンプレックスは有るみたいですが、それがある為にあんなにホランドに対抗意識を燃やしている姿を見ていると、なんだかデューイに同情しちゃいます。これが男同士の兄弟ってやつなんでしょうかねぇ。姉と弟だったら弟は姉に敵わないけど、兄と弟だったら弟は兄を逆転することはありうる、みたいなことが頭をよぎりました。


●レントンとエウレカ

地球についてから、砂浜から抜け出すことができないレントンたち。そんな状況が影響しているのか二人の関係も何だかギクシャクしております。ニルヴァーシュがちゃんと動かないことについてとか、これからどうすればいいのかについてお互いに罵りあうばかりって感じですが、先週から一気に二人の関係がギクシャクしているのは気のせい?エウレカの腕のところどころに緑色に光っていたのが気になりますが、そんなものも含めての不安とかそういうのが影響しているんでしょうかね。早く関係修復して欲しいもんです。


●ホランド

デューイがパーティー中に撃ったオレンジを破壊するゲッコー号。そして、ホランドは新しいLFOに乗って見事に敵機を撃墜しました。結構弱っているというか、満身創痍で戦っているのがちょっと心配ですが、必死に戦うホランドの姿は良いですね。あんまり無理するとまた死亡フラグ立っちゃうんで、そこはそれほど無理をせずにやって欲しいです。それと新しい機体は結構カッコいいですね。でも、どうやって調達したんだろ?





posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  http://killer-queen.jugem.jp/trackback/195

交響詩篇エウレカセブン (Episode.43 ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド)  ファイナルまであと8話となったエウレカセブンの第43話。 ゾーンを越えて、ついに真の約束の地である地球に辿り着いたレントン&エウレカたち、残されたホランド率いるゲッコーステイト&デューイが掌握した塔州連合、それぞれに動きを見せられたエピソードとなりました
ハリネズミのちょびっとMemo : 2006/02/19 15:03
交響詩篇エウレカセブン第43話「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  ヴォダラ宮の地下トンネルを抜けた先にあったのは地球 …なるほど、ニルヴァーシュはどこでもドアかタイムマシンで エウレカはド○えもんなんだな!? そういえば、地下に世界が広がる
CHEZ MOKANA : 2006/02/19 15:11
交響詩篇エウレカセブン第43話『ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド』感想☆   今日のゲッコーステイトの戦闘シーンは逸脱な素晴らしさでしたね☆ホランドかっこいーよ(^^*)!あの新LFOの名前が気になりますね。ジ・エンドのスペック2という噂もありますけど、真相は如何に(^O^)♪  ☆二つの指輪  さて、今日は琥珀のようなもの
奥の寄り道☆ : 2006/02/19 15:16
エウレカセブン 第43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  交響詩篇エウレカセブン第43話 ドミニクがアネモネ(花)を知らなかったのは流石ですな。 本当に知らないかどうかは定かじゃないですけど。 ついに満を持してのアネモネセブン開幕か。 うひゃあ。 デューイ呪縛から自らを解き放ってよアネモネ! そこから救っ
Kimiteru's Blog : 2006/02/19 15:23
交響詩篇エウレカセブン「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」雑記   【10秒で分かる、今日の『こうきょうしへんえうれかせぶん』】 着いた大地は地球っぽい 手掛かりは坊さんの忘れ物 宇宙戦闘を新機種で キスは自然に拒絶は血で ダンスと共に過去を語ろう 仲違いはイライラ故に エウレカに危険兆候あり ういうい、んでは「
ここには全てがあり、おそらく何もない : 2006/02/19 15:24
コトマニ : 2006/02/19 15:31
エウレカセブン 第43話  「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」デューイの口から、自らの過去が語られる。自分たちは王の一族だと、そして、受け継がれてきた儀式は父殺しそのものだった…。ホランドもだけど、このブラコン兄弟たちめ。ホランドが生まれた時に母親は命を落とし、父親はデュ
くろまるブログ : 2006/02/19 16:17
交響詩篇エウレカセブン 第43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」 キャプ感想  交響詩篇エウレカセブン 第43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」 キャプ感想
萌えと燃えの日記。 : 2006/02/19 16:35
交響詩篇 第43波◇デューイ「だから、清める必要があったのだ。ニエの王が真の王となることによって。」  最早、凄過ぎるこの作品。 脚本、設定、展開はアニメ界のクダンの限界レベルと言うし
Fere libenter homines id quod volunt credunt : 2006/02/19 17:33
交響詩篇エウレカセブン#43  交響詩篇エウレカセブン 9BONES 京田知己 三瓶由布子 バンダイビジュアル
戯れ言乙 : 2006/02/19 17:41
エウレカセブン 43話感想   作画、演出、音楽、脚本など、かなり良質でした。 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」 >あらすじ  ゾーンを抜けた先は、日本列島……地球だった。  明確な目的がわからなくて、また自分たちのいた世界とは、異なりすぎる、その地の環境に苛立ちと不
キラキラと輝くモノ : 2006/02/19 17:58
エウレカセブン #43「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  きゃーっ!!! あのレントンより奥手かと思われてたドミニクがアネモネにキスしたよ!!!(゜。゜) 今日はアネモネによるアネモネのための話でした。 デューイと繋いだ手をスカート
今日は何色? : 2006/02/19 18:55
交響詩篇エウレカセブン「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  交響詩篇エウレカセブン「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」です。 う〜ん、今週はなんなんでしょうか?先週までガーッと盛り上がったので、なんだか見ていて変な気分です。いや、悪いというわけではなくて、なんだか本当に何をやろうとしているのか分からなく
藍麦のああなんだかなぁ : 2006/02/19 20:00
交響詩篇 エウレカセブン 第43話「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」感想  約束の地=地球、来ました、来ましたよ。 そして海、海!! #もう自分でも何言ってるか分かりません。 これまでずっと「海」がキーワードになると思って感想を書いてきたので、もう今回海が出ただけで感無量。 もう冷静な思考はできません(笑)。 さて、今回は全体の
蒼穹のぺうげおっと : 2006/02/19 20:06
エウレカセブン第43話「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」感想。   真の約束の地へと降り立ったレントンとエウレカ、そして子供達。 そして、一方ドミニクとアネモネの間にも進展あり!?
種と月を語るブログ TYPE-0 SPEC2 : 2006/02/19 20:14
「交響詩篇エウレカセブン」第43話  第43話「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」 レントンたちが降りた場所は、本物の地球でした。 精神世界に入った訳では無く、時空を飛び越えた訳でも無く、やはり…今まで住んで
salty blog : 2006/02/19 20:56
エウレカセブン 43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  始まったはずなのにいまいちよく分からない展開のエウレカセブン。とりあえず重要なのはアネモネの処遇ですか。デューイ依存症はなんとかなったようですが・・・アネモネの出生とか結
星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜 : 2006/02/19 21:34
交響詩篇エウレカセブン 第43話「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  今回はデューイサイドがたくさん見れたことが嬉しかったです。 てか、今まではGSサイドにばかり偏りがちでしたからね(笑) 交響詩篇エウレカセブン 9BONES 京田知己 三瓶由布子 バンダイビジュアル 2006-03-24売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools
ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 : 2006/02/19 21:53
交響詩篇エウレカセブン 第43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  交響詩篇エウレカセブン   現時点での評価:3.5〜4.0   [少年の冒険?]   MBS・TBS系列全国   日曜 朝7:00〜7:30 放送   アニメーション制作:ボンズ   http://www.eureka-prj.net/  見知らぬ場所に迷い込んでしまったレントンら
アニメって本当に面白いですね。 : 2006/02/19 22:00
交響詩篇エウレカセブン 第43話「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  (公式サイト) 初っ端から無残な戦場を見たドミニクの吐き。朝からやってくれました。 そこで咲くアネモネの花を見つけてアネモネへと届けるドミニク。 アネモネの口から聞かされるアネモネの花言葉「消える希望」。 う〜ん、まぁ、それも意味の一つなんだけど、「
布達の橋 : 2006/02/19 22:10
TBS「交響詩篇エウレカセブン」第43話:ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド  レントンとエウレカの間に流れる閉塞感、悲壮感漂うホランド、裏切りの予感のアネモネとドミニク。何を考えているのかわからないデューイ。新たな混沌の始まりの43話です。
伊達でございます! : 2006/02/20 04:35
交響詩篇エウレカセブン 第43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」   ・相変わらずドミニクがヘタレています アネモネがS過ぎて流石のM男ドミニクも困り果てているようです。 まあ舌噛み切られるよりはマシだったのかも知れない。 ・地球は、し
angel notes. : 2006/02/20 05:20
今週のエウレカセブン☆  DVD 2. 交響詩篇エウレカセブン 9 新品 Y 4,914 PINKのポイント☆ 今週はホランドとデューイの小さい頃のお話がありました☆ アネモネどうなっちゃうんだろう?ドミニクどこに行ったか不明です☆
☆PINK’S ROOM☆ : 2006/02/20 06:54
交響詩篇エウレカセブン  公式ページhttp://www.eureka-prj.net/ 豪華制作陣による新感覚 “PF(フィロソフィー・フィクション)”ロボットアニメーション誕生!! PF(Philosophy Fiction)とは、'80年代後半から勃興したSFム
アニメ&漫画大好き王国 : 2006/02/20 06:54
交響詩篇エウレカセブン 第43話「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  レントンとエウレカの間は、ハッピーエンドにならないかもしれませんね。理由は後述。 クテ級が去ったあとのボダラ宮に調査に入る。ホランドの乗っていた909を発見。凄惨な光景にむせ返るドミニク。ところで、電球は使わないんでしょうか? また失敗しちゃった
猫煎餅の偏頭痛ブログ : 2006/02/20 07:10
ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド  提供の時の絵がホランドとデューイだったのは、今回の話がこの人らの話がメインだったことによるのでしょうかね。 前回はサクヤだったので、これからは毎回変わるとか? そうなると
スカイフィッシュ : 2006/02/20 08:58
「交響詩篇エウレカセブン」No.43  No.43「ザ・サンシャイン・アンダーグランド」レントンとエウレカは見知らぬ場所に迷い込んでしまった。不安な気持ちを抱えながら彷徨うことに・・・。一方、デューイとともにパーティに出席したアネモネは、デューイからあることを教えられる・・・。スポンサー画面が
日々“是”精進! : 2006/02/20 12:31
交響詩篇エウレカセブン第四十三話 ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド   今回はアネモネ祭り。アネモネスキーな方にはたまらないお話だったんじゃないでしょうか。レントンたちが真の約束の地にいる間くらいは、アネモネにスポットライトを当てるのかな?
ToyandDiary : 2006/02/20 15:37
エウレカセブン #43 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  地球に降下してきたレントン達と、デューイが進める計画を妨害し時間を稼ぐホランド達、今回その他にドミニク・アネモネサイドにも動きが出てきましたので、ナカナカに楽しめました。
師匠の不定期日記 : 2006/02/20 22:44
交響詩篇エウレカセブン 43  副題「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  行く手の全てを切り払いながら歩み続けるデューイ、  狭い足場に懸命に踏みとどまろうとするホランド。  立ち止まったままのドミニクと、  一気に百歩下がったレントン。  そんなお話でした。
月の静寂、星の歌 : 2006/02/20 22:56
交響詩篇エウレカセブン(43)  最近キスシーン多いです。
イマドコ?いまここ。 : 2006/02/20 23:07
交響詩篇エウレカセブン 第43話  サブタイトル「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」   見知らぬ沿岸に到達したレントンとエウレカに亀裂が生じる。   交響詩篇エウレカセブン 9  以下詳細  ***********
オヤジもハマる☆現代アニメ : 2006/02/21 08:10
『交響詩篇エウレカセブン』#43  「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」 ドミニクがアネモネにチュ〜!!いきなり
おくいのなんでもdiario : 2006/02/21 14:44
交響詩篇エウレカセブン 第43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」               お前ら何やってんの!   先週からの空気とか読めよ!       先週のこれ↑はなんだったんだよ! レントンのDQNっぷりに絶望した。  
カチャイ的にジョアン〜空も飛べるはず〜 : 2006/02/23 22:33
OTHERS