posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 人夫々  ◆  交響詩篇エウレカセブン 第30話 「チェンジ・オブ・ライフ」 感想 >>
23:57
posted by Killer Queen
アニメ(BLOOD+)
comment : 2
trackbacks : 56

BLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」 感想

ジョージ死んじゃいましたね。死ぬであろうことは予想していたんですけど、いざ死なれるとなんか哀しいものがありますね。カイやリクは死なないといいけど、油断できませんね。


・・・ということで今週の感想です。


●さよならジョージ

D67を点滴され、もはや翼手化は決定的になっていました。でも、フォレストほどは進行はしていなかったみたいです。そのお陰?で、小夜たちの父親のまま天に召されました・・・orz。
最後に、理性を失って小夜とガチで殺しあわなっかったことが、せめてもの救いかなと思ったり思わなかったり。
声優さんが豪華だっただけに、もったいなかった気もしますが、逆に声優さんが豪華でなかったら、ここまでジョージが死んで欲しくないと思わなかったかも。


●小夜覚醒

ジョージの「明日のために、今日を生きろ。笑顔を忘れるな。」の一言のあと、覚醒した小夜。あっさりと翼手を三体殺しました。
展開は良いと思うんですが、もうちょっと動きが欲しかったですね。なんか動きがとまって見えた気がしたので。
小夜は、このジョージの死を乗り越えて、割り切って翼手と戦ってくれることを期待しています。完全に覚醒できるようになったら、自由自在に覚醒状態と普通の状態のスイッチを切り替えることができるんですかね。


●アルジャーノ

オプションDこと、米軍お得意の空爆の発動を迫るアルジャーノ。そして、実行されることが決まると、それを見届けることなくトンズラ。
相変わらず飴玉は手放せないようですw
今後も小夜たちのいく先々に現れることになるんでしょうか。それとも、別の似たようなキャラが登場しても面白いかも。例えば、アルジャーノが途中でお亡くなりになって、その後釜に・・・みたいな。


●初めて役に立った?

カイは空爆のことを小夜たちに知らせにいくために、一人でバイクに乗りヤンバルへ。小夜たちに大して迷惑をかけることなく、役目は果たせました。ここは取り敢えず良かったって感じですかね。ここでまた、変なことをしたらカイを本気で嫌いになるところでした。
ジョージに「小夜とリクを頼んだぞ。」って言われたことで、また暴走しないことを祈っています。


翼手は米軍が戦争に使うため?に人工的に作っていたみたいですが、始まりは何だったんでしょうね。何であれ、沖縄とベトナムは外せそうにないですな。
今週は展開は面白かったと思います。ただ残念だったのは、上にも書きましたが、小夜と翼手との戦闘がイマイチ動きが無かったこと。小夜の覚醒シーンも、もうちょっと盛り上げてもいいのでは?と思いました。
このままで、終わることは無いと思うのでこれからに期待したいと思います、ハイ。


posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

こんばんは〜。コメント&TBありがとうございました! レス遅くなって申し訳ありません。
ジョージパパ…もう、仕方がないこととはいえ、やはり残念でした。こんなに早く逝ってしまうなんて、もったいないですね。
小夜ちゃんの覚醒が本格化するのでしょうか? あっさり翼手を倒してしまう戦闘力…強すぎですね^^;。
これからもっと、アクション増えるといいですね♪ 血ドバは勘弁ですが^^;。
ではでは(^_^)/~
from  農家の嫁 : 2005/11/14 23:30
>農家の嫁さん
コメント&TBどうもです!

ジョージが死んだのは残念でしたね。死ぬにしても、もう少し生きていて欲しかった気がしました。

物語が序盤なので、いきなりの覚醒は無いかもしれませんが、これからも強くなっていきそうです。
アクションももっと派手にやってくれれば満足です。
from  Killer Queen@管理人 : 2005/11/15 00:07
   


 

Trackbacks   TB URL  トラックバック機能は終了しました。

BLOOD+ 第6話  「オマエは俺の娘だ」 繋がりの無い「血」は父との絆を深め、異形への苦しみから解放する。 「親子もの」好きとしては泣きたかったんだけど・・・。 格闘シーンだけじゃなく、地位協定や軍と赤い盾の「組織」の在り方などリアリティの欠如に首を捻るばかり。
下弦の憂鬱 : 2005/11/13 01:47
「BLOOD+」第6話「おとうさんの手」  今回お届けする「お父さんの手」。あっ悪夢です!! この題名ほど皮肉な題名はないでしょうね〜。とりあえず感想スタートですっ!!
廃人が叫ぶ!ゲームとか・アニメとか・・・ : 2005/11/13 01:51
『BLOOD+』第六話  構成も演出もバイオハザードそのまんま。 あぁジョージ・・・。最後まで大塚芳忠は素晴らしかったよ。グッときたね。 カイ役の人はあんまりイイ声じゃないね。 しかし小夜は学習せんヤツじゃのぉ。フォレストの時と全く変わらんではないか。 小夜はハジとチューし
時間の無駄と言わないで : 2005/11/13 01:53
BLOOD+ 第6話  BLOOD+ 2006年度 カレンダーサブタイトル「おとうさんの手」 ジョージとの再会は、サヤを新たなる旅立ちへと向かわせる。 以下詳細***********
オヤジもハマる☆現代アニメ : 2005/11/13 02:02
BLOOD+ 第6話  親父奪還作戦開始!!! そういうことです。 小夜頑張ってます。 親父さんを探しに行く途中で翼手とエンカウント。 しかし!!! ビビッて戦えない小夜。 ん~ まあしょうがないわなw これが普通だよね そりゃ戦えないわ。メッチャ怖いもの。 その後また翼手
AIR HEAD : 2005/11/13 02:05
BLOOD+ 第6話  BLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」 いきなり今週のアルジャーノのコーナーから(何 早速アメを食べるアルジャーノ 今回も何味かわからず。 そういえば指令にもアメをプレゼントしてたね、捨てられたけど… ついにオプションD発動 何だ何だと前から気になっ
黒たま放送部 : 2005/11/13 02:27
BLOOD+ 第06話 「おとうさんの手」  明日のために今日を生きろ 笑顔を忘れるな オプションD、それは空爆によりヤンバルの研究所を消し去る作戦。翼手がはびこりどうしようもなくなった研究所を翼手ごと一掃する作戦まで3時間。研究所に潜入した小夜たちに危機が迫る。 デヴィッドは研究所地下で米
けん太のアニメ・コミック徒然草 : 2005/11/13 02:39
BLOOD+ 第6話  「おとうさんの手」 ジョージーーーッッッ(泣)!! 今日はもう、それに尽きるかと。 ジョージ、あなたは最期のその瞬間まで小夜達の立派で優しいお父さんだったよ。 ヤンバルの研究所に潜入
ラブアニメ。 : 2005/11/13 02:40
BLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」  ゥォォオヤジィィィ!!・゚・(つД`)・゚・。
遑 : 2005/11/13 02:55
BLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」 (キャプ感想)  今回はBLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」(キャプ感想)の感想を書きます。
萌えと燃えの日記。 : 2005/11/13 02:58
BLOOD+ おとうさんの手  BLOOD+が物足りなく思うのは TVアニメ「BLOOD+」の制作発表会を東大で開催 多分これを読んでしまったからだと思うのですよ だって、戦争を全く描いてないから 小夜と翼手の戦いは本質的には仮面ライダーとショッカーの戦いと同じでしょ?中国とUSAが戦争したらどっ
永遠の理念 : 2005/11/13 05:27
BLOOD+ (Episode-6 おとうさんの手)  BLOOD+(1) 完全生産限定版 お父さん帰ってきたらさ、僕たち元通りの生活に戻れるよね? (リク) 予想していた展開ではありましたけど...。 うん...、そうは言っても寂しいものですよね。 アバンタイトルはデヴィッド、小夜、ハジの三人がヤンバルの夜に紛れて潜入す
ハリネズミのちょびっとMemo : 2005/11/13 06:54
BLOOD+ 第6話「おとうさんの手」  予想通りの展開だったね!!d(>∀・) 「ジョージ翼手化→小夜が処理」という、一番見たくない展開になってしまいました。 う〜ん、いくらなんでもストーリーが安易する気が・・・。 BLOOD+(1) 完全生産限定版喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 ソニー・ピクチャーズ
ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 : 2005/11/13 07:25
BLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」  更新予定〜 ついにジョージを助けにいきましたね〜 しかし中には誰もいなく、何かあったとデヴィッド。 ただ閉館したからじゃなくて? 隠し地下があるから、誰か残ってるはずーなんですかね。 あ、やっぱりアルジャーノ、アメ舐めてますよ〜 そし
いろんなこと : 2005/11/13 08:24
BLOOD+ 第6話   ジョージの救出の為、ヤンバルの施設に向かった小夜達が見たものはマウスの群れだっ
鷹2号の観察日記 : 2005/11/13 08:35
BLOOD+「おとうさんの手」  BLOOD+「おとうさんの手」です。 いや〜、しかし面白かったですね。今週の『ふしぎ星の☆ふたご姫』。大臣が、「ダンダン大臣。プローミネンス・ドレスアーップゥ」とプロミネンスするシーンには爆笑でした。こんなに笑ったのは久しぶりのような気がする。やっ
藍麦のああなんだかなぁ : 2005/11/13 08:44
Episode6おとうさんの手  「じょ、ジョージさんが死んじゃったよ…」「もっとも嫌な結末になってしまった今週のBLOOD+Episode6おとうさんの手キャプチャとレビューもたっぷりてんこ盛りで出来たのは出来たんだけどね」「ジョージさんご冥福をお祈りします」「血飛沫舞ってくれたのはいいんだけど
翔太FACTORY : 2005/11/13 08:57
お父さんの手  シートベルト締めて、ハジ!!
tune the rainbow : 2005/11/13 09:11
BLOOD+ 第06話 「おとうさんの手」  感想:今週は「ジョージーーー!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。」な第6話。それでは早速適当感想にいってみます。
スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる) : 2005/11/13 09:47
Episode6 お父さんの手  ハイサイ!(>_<)!さて、ジョージのことが気になってしょうがない今回の感想やら何やら書いていきましょう〜☆・前フリやんばるへの潜入を開始した小夜たちデヴィットの誘導で自然博物館の奥へと進んでいく途中、ヤンバルクイナの生態説明文を起動させてしまう小夜
南の島からガンダムを作れ! : 2005/11/13 09:52
BLOOD+ 第6話「おとうさんの手」  「ヤンバルとは、森や山を表す沖縄の言葉。そして……」 ヤンバルに潜入中のデヴィッド、小夜、ハジの3人 小夜は手が触れてしまった展示のナレーションにビックリ! 思わず一緒にビクついてしまいました…; 蝶がリアルですね(さすがIG 「ここが地下への入り口
日記風味・お絵かき日和 : 2005/11/13 09:53
(アニメ感想) BLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」  ええ、今回のお話しタイトルからしてイヤ〜ンな予感がしますね。まあ、まだ始まったばかりだから無茶はしないだろうと思っていたのですが、どうやらヤツらはホンキのようです。今日はもう覚悟して見ますか・・・。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 : 2005/11/13 10:04
BLOOD+ Episode:6 お父さんの手(すら残らなかったorz)  ジョージィィィィィィィ!!!という今週。 もしこの記事にコメントでもしてやろうかな〜と想っている慈悲深い方がいらっしゃるのなら、コメントのどっかに「今週のアルさんの飴の味」の予想でも付記していただけるとうれしいですw
木下クラブlog : 2005/11/13 10:42
BLOOD+ Episode-6 キーワードDに今後注目かも   今日は、BLOOD+エピソード6「おとうさんの手」鑑賞である。とはいえ、話の内容は他で散々紹介されていると思うので、割愛。私はただ軽く感想を書いてみるだけである。  タイトルからも、明らかに「おとうさん」がピンチだと予想できたわけだが、さて…  続き
アホ理系青年の主張〜あれこれ情報収集分析隊〜 : 2005/11/13 10:54
BLOOD+第6話「おとうさんの手」  ジョージさんが〜・・・(泣) 怖れてた事が起こってしまった・・・ 予想はしてましたがこんな結末は辛いです・・・。 感想は続きからどうぞっ!! BLOOD+(1) 完全生産限定
WONDER TIME : 2005/11/13 11:20
BLOOD+第6話「おとうさんの手」   ヤンバルの研究所に潜入した小夜たち。デヴィッドは、地下で米軍が人工的に翼手を作りだそうと、実験をしていたことを掴み、その中に“デルタ67”と呼ばれる謎のキーワードをみつけだす。そのとき、逃げ場のない地下で、小夜たちに翼手が襲い掛かる。地下から脱出する
総合交流の場♪ : 2005/11/13 11:55
BLOOD+6話 「おとうさんの手」  「おとうさんの手」 オプションD、空爆でした。ストレートなもみ消しです、さすが米軍。対外的になんて言い訳するのかしら?(汗) そんな事考えるよりも翼手の存在が知れ渡る方がよっぽど怖いっちゅうことなんでしょう。 今週は翼手=軍用兵器という図式が明らかに
Re:マダヲタク日記 : 2005/11/13 11:55
BLOOD+ Episode-6「おとうさんの手」(追記あり)  もう無理…。 【STORY】 ヤンバルの研究所に潜入した小夜たち。デヴィッドは、地下で米軍が人工的に翼手を作りだそうと、実験をしていたことを掴み、その中に“デルタ67”と呼ばれる謎のキーワードをみつけだす。そのとき、逃げ場のない地下で、小
GATES OF HEAVEN : 2005/11/13 12:06
BLOOD+ 第6話『おとうさんの手』感想  今回一番の衝撃と言えば! 「ガンダムSEED DESTINYが再放送ー!?」 ……違う違う(^^:)> いや、でもやっぱり見てしまうんだろうなあ。 どうせなら追加カットとかあればいいのに……(遠い目) さてさて。今回は夜のヤンバルセンターからスタート。 怖いよ
奥様はヲタ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ?〜 : 2005/11/13 13:02
第6話「おとうさんの手」(BLOOD+)  えーと、これはバイオハザード6ですか? ま、それはさておき おとうさーーーーーん!! と叫ばしてください。 今話はほとんどが戦闘で、今までのBLOOD+の話の中で一番アクションシーンが多い回でした。 小夜をさることながら、デヴィッドさんのカッコよさが目
アニメっと! : 2005/11/13 13:33
BLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」  アルジャーノの今日の飴は何味なんですか?予想→ソーダ味(´∀` )私にも飴くれw(だって包みが青くて水玉だからwww) ということで、明るくしないと今日の展開(´;ω;`)悲しすぎるよ・・・。 以下BLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」感想行きまーす
LIV-徒然なるままに : 2005/11/13 13:40
BLOOD+ 6話感想  ジョージパパ、暁に死す。この一言で感想終えたい気分で一杯ですが、続きをGO。  ネズミと米軍は、地位協定さえあれば、何やってもOKだと、思っているのでしょうか?☆(司令はカタチだけは悩んでましたが)  幾ら日本政府が弱腰で弱気で惰弱でも国内を爆撃され
月の砂漠のあしあと : 2005/11/13 16:16
BLOOD+ Episode-6:おとうさんの手   首予告で ハジが舞ってました(それも華麗に・・・!!!!) 世間がジョージさんの死で悲しみに暮れている最中、 あぃこ一人これでボルテージ上がってました。 すみません、非常識者で。 では、気を取り直して・・・ お父さんが死んじゃったあぁぁぁ。゚(゚´Д`
Selfish!-owe what I am to subculture- : 2005/11/13 17:04
BLOOD+ 第6話  「お父さんの手」先週戦う決意をした小夜ですが、やっぱり翼手を前にするとびびって戦えない。デヴィットの策でなんとかなりそうと思ったら、別な翼手が!そこにかっこよくジョージが登場、小夜を助けます。なんでこんなに元気にって思ったら、あの点滴の効果だったのか
くろまるブログ : 2005/11/13 17:30
BLOOD+ Episode-6 おとうさんの手  この化け物がー!と叫んで翼手の腹を突き破るくらいの馬鹿力を見せたジョージさん。 あんたの方がよっぽどじゃないかと小一時間問いつめるまでもなく、その瞬間後にはオジサンは翼手化の気配が。 なんか、もうここまで来ると逆におもしろさしか残らないですよ。 今
なななな駄文 : 2005/11/13 17:45
BLOOD+ Episode-06 「おとうさんの手」   ヤンバルにジョージがいるということが
ツクツクボウシがなく頃に : 2005/11/13 18:13
BLOOD+ 06「おとうさんの手」  今日の見所は結局、予告ナレーションのハジだったんじゃないかと。w 今まででハジが一番しゃべったんじゃないでしょうか。無口なキャラなんですかね。しかも結構自己責任に委ねるタイプらしい…。 ハジ:「小夜、すべてはあなたの決める事です」 何か今回は大方の予
凡ての道はガンダムに通ず : 2005/11/13 18:15
BLOOD+ 第6話「おとうさんの手」     血、出すぎ(泣) うわーん、ジョージがぁ(泣)すごい悲しかった(泣)あのシーンは泣けた。あーあ…しくしく。ショックだ。●小夜それにしても刀で切るとこは何回見ても痛い。で、小夜ってばお父さん死んじゃってから急に凶暴化したけど、あれって自分でコントロール
 はちみつ水。 : 2005/11/13 18:16
BLOOD+ 第6話に思ふ。  先週感想を書かなかったのは、じっくり見れなかったのと、特につっこむべきところがなかったから。 今回は、重要な回だったので書きます。 ジョージ、早くも逝ってしまいました。 翼手になるかなぁとは思っていたけれど、醜い姿を晒さなかっただけ良かったです。ど
Sweet Vanilla -deuxieme- : 2005/11/13 18:18
BLOOD+ 第6話「おとうさんの手」 投稿者:たまら  バイオハザードみたいなテンションですね◇小夜「戦わなきゃ・・・戦わなきゃ・・・」肝心なところで、鬼姫に切り替えができず。スッパスッパと斬りまくりを期待していたのですが、ジョージが死ぬまでは、全然役に立ちませんでした。オヤジ死亡で、今度こそ戦う決意でき
〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜 : 2005/11/13 18:22
おとうさんの手…・゚・(ノД`;)・゚・   ジョ、ジョージーーー!!!予想はしてたけど、それでもマジで泣いた…・゚・(ノД`;)・゚・  ラスト5分は画面が見えなかった…。  米軍とアルジャーノが決行しようとした作
萌え日記 : 2005/11/13 18:37
TBS「BLOOD+(ブラッドプラス)」第6話:おとうさんの手  翼手化した父の手を通じて、父と娘の心と心が交わり、父が父でいられなくなる前に、父として死なせるための、父と娘の血と血の交わり。うまいタイトル付けだったと思います。
伊達でございます! : 2005/11/13 19:08
BLOOD+ Episode-6「おとうさんの手」  ああ、こんなにも早く逝ってしまうのか・・・ 予想はしてましたが、まさか6話でその時がやって来るとは。 やはりジョージが研究所に連れ去られた時から、運命は決まっていたと言うべきですか。 しかし、ジョージがすぐに殺してくれと言ったことで、ジョージと小夜
ハンター日記 : 2005/11/13 19:43
「BLOOD+」第6話  第6話「おとうさんの手」 ヤンバルに潜入するデヴィッド、小夜、ハジ。 その頃、米軍はオプションD(ヤンバル空爆)を決断するのであった。 前回、デヴィッドの「教育」で…、 自分は鷹だと思っていたのに、実は鳩だということを思い知らされたカイ。 鳩なら
salty blog : 2005/11/13 19:52
『おとうさんの手』   お父さん・・・・・orz
-pd-blog- : 2005/11/13 20:02
BLOOD+ 第6話「おとうさんの手」  第3話の記事でジョージについて「今回で(死ぬ)ということではないから安心したが」と書いたが、その時はやってきてしまった。
ぐれた : 2005/11/13 20:31
BLOOD+ Episode-6 「おとうさんの手」   「小夜ねぇちゃん、お父さんに会えたかな?」
K-DIARY : 2005/11/13 23:18
BLOOD+ 6話 逆襲のデヴィッド  <もしもシリーズ> もしも小夜がロンゲのまま生活していたら・・・ はい、えー、もはや原形とどめてなくて、「誰だよこいつ!!!」 とか言うのは勘弁してください。自覚しております。 というわけで、BLOOD6話日記いってみましょい      今日も先
七神の徒然日記 : 2005/11/13 23:23
BLOOD+ 第6話 「おとうさんの手」  昨日の夜中、必死に感想書いていたのに記事吹っ飛びました…しばらく呆然でした…ふっふっふっ。 ところで… やってくれたぜ! 無法地帯・土6! 今回はもうもう血が流れる流れる…何度、目をそむけたことか(-_-;) そして悲しかったっっ!↓↓↓ そういえ
つれづれにっき@Rainbow : 2005/11/14 04:04
BLOOD+ 「おとうさんの手」  さて、今日は激しい戦いかと思いきや・・・ なんとも切なく悲しい別れが待っていました・・・ このタイトルだと、きっと『D67』の影響で 翼手化が始まったジョージの手がハジの様になるんだろうな・・・ と思ってました。
プチおたく日記 vol.2 : 2005/11/14 16:36
BLOOD+ 第6話 『おとうさんの手』  なんか、バイオハザード思いだしちゃった(´∇`) 何はともあれ、私の願いは儚くも散りました…(涙) 何故ジョージが…。何故なんだ…っ! ※以下にはネタバレがあるのでお気をつけを!
ティンカーベルをください : 2005/11/14 21:38
BLOOD+「お父さんの手」  嗚呼…不吉な予感が当たってしまった…。 てな感じの感想行きまっす。
農家の嫁の日記 : 2005/11/14 23:31
BLOOD+  Episode-6「おとうさんの手」感想  こんどはビデオ無事とれてました。 そしてDVDレコーダー買いました。 やっぱり金が無くなりました・・・(;´Д`) なので感想逝きます(´・ω・`)(意味不明
筍のさいころがころり〜究極のダメな日記〜 : 2005/11/15 09:18
BLOOD+ ブラッドプラス@第06話、おとうさんの手  BLOOD+: 別枠表示でお願いします(`・ω・´)
Phantom Moon : 2005/11/15 19:04
BLOOD+第6話「おとうさんの手」   前半パラサイトイヴの研究所でメタルギアソリッドしてる感じでした。 それ以外は特にヤザン親父が復活したり死んだりで大変なだけで、パッとしないお話に。 そして小夜覚醒。 ヤバイ、ひょっとしてBLOOD+って面白くないのかな・・・? 結構ダラダラして
Heart of the Daze : 2005/11/15 19:21
Episode-6 お父さんの手 トラックバック  私が望むこと・・・、 それは家族が一つ屋根の下で暮らしていくこと。 そんな明日を取り戻すため私はヤンバルの森に飛び込んだ。 お父さんを助けるために。 でも待ちうけていたのは血に飢えた翼手の群れ。 戦わなければ、お父さんが・・・。 待っててお父さん。 第6
BLOOD+(ブラッドプラス) トラックバックサイト : 2005/11/16 17:03
OTHERS